最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

Posts Tagged ‘キャスターバック修理’

クルマと言っちゃ車やけど今回はキャスターバックの車輪修理をやってみた!

日本全国、ここ最近は特に愛媛やら山形やら大阪への出張が多く、その出張へ行く時のパートナーであるキャスターバック!

ace. TOKYO エース ソフトキャリー ロックペイントSS 35704 99L 3.3kg(スーツケース キャリーケース かわいい おしゃれ キャリーバッグ ソフトキャリーケース ソフトスーツケース ソフトキャリーバッグ キャリー キャリーバック ソフト キャスター 付き バッグ 4輪)

価格:19,440円
(2018/10/21 15:32時点)
感想(0件)

長く使っていたこともあり。。。

 

キャスターがこんなことになっちゃいました。。。

 

これじゃ空港のながーい通路や新幹線の乗り換えなんかの時にスムーズに運べませんねぇー

 

キャスター付きバックのキャスター機能が役に立たないほど大変なことはないく、このでかくて重いバックを持って移動するなんて考えたくもないですもんねぇー

 

まだ一応は転がってくれてはいるものの、出張先で機能停止しちゃうと大変なんで、予防保守ということで直しちゃいます!

 

まずは車輪を交換せにゃいかんのでホームセンターに行ってみることに。。

キャスターとしての完成品はあるものの、今回は車輪だけを交換したいんでこれじゃダメ!!

なん店舗かを回ってみたもののやっぱり完成品ばかり!

 

最後の望みをかけてケーヨーデイツーに行ったら。。。

ありました!!38ミリのやつ!!

150円くらいでした。

これを4つ調達!

 

それと車輪を支える軸はカシメられちゃってるんで、今の軸を切ってボルトとナットで締めちゃうことにするんで。。。

一式調達。。。

これで準備おっけー!

 

まずは、車軸をカナノコで切っちゃいます。

ダイソーの100円のやつで十分できます!

 

きったらこんな感じで車輪が外れます。

ごくろうさまでした。。。

 

これに新しい車軸としてのボルトと車輪を突っ込んで。。。

 

緩まないように2個のナットでトモジメしてボルトの先っぽが錆びちゃったりなんかひかかったりしないように袋ナットで締めちゃいました。。

もうちょっと薄いナットのほうが良かったかなぁ。。。

 

これを残りの3輪分もやって。。。

はい、完成!!!

テキトウにグリスを当てとくとさらにええ感じです。。

 

プロやメーカーにやってもらったらいいコストになるけどDIYだと1000円くらい!

愛着のあるバックが蘇って、また出張いってきまーす!

 

Pocket