最近の投稿
最近のコメント
表示回数の多いページ

Posts Tagged ‘エルグランド’

E51 エルグランド君のタイヤを今度はシンガポールのRADAR Rivera Pro 2にしてみた!毎度おなじみのアジアンタイヤリレーじゃ!!

年間25000キロくらい走る小生のエルグランド君・・・

なのでちょうど毎年今くらいはタイヤ交換の時期。。

ふつーの方なら1年でタイヤ交換なんて考えられないんでしょうけど小生は、毎年です。。

1年でこんなことになっちゃいます。。。

前回は、HIFLY HF201ってのを履いてましたけど、これはいいタイヤでした。

ロードノイズも少なく。ライフも長く、アジアンタイヤでは25000キロ持ちました!

エルグランドなんていう2.5トン近くある巨漢では、20000キロがいいとこでしたけど、これは長く持ちましたね!いいタイヤでした!

(詳しくは、またまたアジアンタイヤのリレーです!WINRUN R380からHIFLY HF201に履き替えてみた! を見てね!)

 

でももう外側の溝なんてありません。ほとんどF1レースのスリックタイヤ状態!これじゃ大変危険ですな。

 

こんなことなので当然ながら高級国産タイヤなんて眼中にはなく、迷いなくアジアンタイヤを選択します。

新車で購入してから10年にして22万キロ!!!まぁ良く走ったもんです。

新車装着時についてたのはYOKOHAMAタイヤの国産だったものの、それ以来ずーっとアジアンタイヤを履き続けて10年弱!

まったくもって何の問題もありません!

国産タイヤの1/3の価格で買えるとなるともう国産タイヤには戻れません。。。

 

ということで、今回も何の迷いもなくアジアンタイヤの選択です。

いつものAutowayさんのサイトで良さげなもを物色すると。。。



”シンガポール発のグローバルタイヤブランドRADAR(レーダー)。世界初の環境に優しい“カーボンニュートラル承認”を取得したタイヤブランドです。” なーんてちょっと心に響くコピーが書かれてます。。

今までにはちょっと聞いたこともないブランドでもあり、価格も想定投資予算内でもあったんで今回はこれに決定!

早速発注して、2日後に到着!

いつもの通りこんな感じで配送されてきます。

タイヤについてくる性能評価?ではこんな感じ。

まぁ大した省燃費タイヤでもなく、総合成績でいうと中の下といったとこですかね。まぁ安いんだからそんなもんでしょう。

 

いつもは、休日を使って足立区のパーツワンさんに持って行って組み換えをやってもらうけど、今回はちょっと近場でいいとこを見つけちゃいましたんでこっちに変更!!

横浜市都筑区の第3京浜都筑インターの近くにあるタイヤフィッターさん!

平日割引とインターネット予約割引を合わせれば、16インチのタイヤ交換と廃タイヤ、バランス、着脱込み込みで6000円!

パーツワンさんが5400円という破格値に対してはちょっとだけ高いけど、時間と手間を考えたらええかもね。。。

 

とりあえず会社の近くでもあるんで、昼休みを利用すればいけるということで早速平日予約してみました。

到着すると早々に交換作業着手!

みなさん若いスタッフでキビキビ作業されて気もうちいいもんです。

 

交換作業中に店長さんららしき方といろいろここ最近のアジアンタイヤ事情についてお話を伺うと、もう、プロの目で見てもアジアンタイヤは国産タイヤと性能差はないようで、国産中古タイヤ買うくらいうならよっぽどいいとのこと!

さらにスタッドレスタイヤでも、同じで、プロのタイヤ屋さんでもご自身の車にはアジアンタイヤを使って、スキーに行っても何ら問題なしとのこと!!

 

やっぱりそうやんなー、、、ってうなずいてしまいました。。。

もう10年近くアジアンタイヤ使ってますけどなんも問題ないしね。。。

 

ってこととで約15分くらいで作業完了!!速いです!!

交換したタイヤはこんな感じ。。。お疲れさんでした。。。

まぁミニバン特有の外側のチビリでスリップライン出てますね。。。

交換しといてよかった。。。

 

RADAR Rivera Pro 2のパターンはこんな感じ。

IN OUTの指定があって回転方向には指定のないタイプ!

いわゆるコンフォートタイヤなんだそうですよ。。

ちょっとセンターから内側のパターンが非対称なんですなぁー

どんな効果があるのかはよく分かりませんが。。

全体の外観はこんな感じ。。。

んー丸っこい感じ!

アジアンタイヤ特有なんかねー

でももうこの丸っこさには嫌悪感もなくなりましたよ。。。

 

交換後に100キロくらい走ってみましたが。。。

 

驚きました!!!

 

ロードノイズがほとんど聞こえません!!!

このメーカーは静音にはかなりこだわっているとホームページに記載がありましたけど、ホントにこの音のしなさは驚きです。

新しいタイヤだからというのもあるでしょうけど、今まで数社のアジアンタイヤも国産タイヤも履いてきましたけど、このタイヤの静音性は極めて高いです!!

ちょっと得した気分です。

あとは、ライフがどれだけ持つか。。。雨の日は大丈夫か。。。。

ちょっと気になるとこですけど、まぁ大丈夫でしょう!

 

また、楽しみができました!!!

Pocket

E51 エルグランド君のHIDバーナーがチカチカしちゃうようになっちゃったんで交換してみた!

以前に激安で調達してた交換したHIDバーナー(  http://www.norisuke.click/wordpress/?p=1039   )が約2年でチカチカ点滅するようになっちゃっいました

まぁ激安やったんで2年も持てば十分にもとはとれたかねぇ

 

夜に走行する機会が多いんで、これを放置しておくことはできないこともあり交換することに。。。

 

ビンボーサラリーマンは当然ながらまた激安品を探してみることに。。。

でも今回は急にこんな状態になっちゃったんで早く交換せにゃいかん!

ネット通販で調達すればそれなりに安く調達できるけどそんな時間的余裕がないんで、今回は以前から掘り出し物発掘でよく利用しているアップガレージで調達することに。。。

 

そんでもって。。。

調達したのがこれ!

 

メーカーはよくわからんもんやったけど6000Kのもの

990円なり

背に腹は変えられぬということでこれに決定!

 

早速取り付け開始!

 

以前にやった実績があるんでもう手慣れたもの!

 

とりあえず助手席側から開始

こっちはエアクリが邪魔しててかなりスペースは狭く、結構大変!

白い防水カバーを30°くらい回して外します。

 

外れたらこんな感じ

バーナーにつながってるプラグもひねると取れます

プラグを外すとこんな感じ

ここまではスペースが狭いながらもまぁ簡単にできますがここからが結構大変!

 

バーナーとハウジングを留めているクリップ2ヶ所がまったく見えないんで、ここからは手探りで作業せねばなりません!

 

でもハロゲンのバルブを交換するのと同じ要領なんで構造さえわかっていればなんとかなりますよ

 

悪戦苦闘の末取り外して。。。

新品と比較してみたらこんな感じ

右が新品なもの

バーナーのとこがずいぶん違いますな

よくわからんけどこれが明るさに影響を与えるんですかね

 

これを交換して逆の手順で組み立てて助手席側は完了!

 

今度は運転席側!

こっちはバッテリーが邪魔をしてもはや手の入るスペースは一切なし!

なので素直にバッテリーを取り外しちゃいます

外すと助手席側よりスペースは多いんで作業はラクラク

やることは助手席側と一緒なんでやっちゃいます。

 

最後に点灯確認!

運転席側おっけー!

助手席側もおっけー!

6000Kとはいえどもちょっと青いかなぁー

まぁとりあえず復旧!

よかったよかった

 

Pocket

E51 エルグランド君がパンクしましたぁ!DIYでパンク修理をやってみた!

春の香りがしそうなお天気のいい日。。

またまたアジアンタイヤのリレーです!WINRUN R380からHIFLY HF201に履き替えてみた! で履き替えたタイヤも約1万キロを超えていい感じ減ってきてはいるものの。。。


気分良くクルマを走らせてたら、何か助手席側リアタイヤ付近が沈んでるような感じに。。

その日は気にせずに駐車場に入れて放置してました。。。

 

翌日、タイヤを見ると。。。

ありゃりゃ。。。

やっぱりパンクしてました。。。

久々のパンク修理です。。

お安いタイヤではあるもののまだ使えるんでやっときましょ!

 

まずは、刺さっちゃってるモノのを抜きとらりゃいかんので、ジャッキで上げて、タイヤを外します。。。

外して、シゲシゲとみて見ると。。。

ありゃ~。。。

見事に突き刺さっちゃってます。。。

電動ドリル用の木ネジですなぁ。。。

とりあえず、ドライバーで抜き取ります。。。

抜きとったら、パンク修理キット登場!!!

 

【エントリーでポイント6倍~】パンク修理キット パワーバルカシールタイプ No.831 大橋産業 BAL [自動車 タイヤ]【ポイントUP:2018年4月1日am10時~4月4日am9時59】

価格:1,359円
(2018/4/1 11:34時点)
感想(1件)


虫歯の治療のように、昔からある詰め物つめてパンク穴をふさぐって方法のヤツです。。

最近だといろんな方法があるようです。。

【在庫有】SLIME(スライム) SLIME-REPAIR-KIT 緊急パンク修理キット 女性でも簡

単♪15分で応急処置!【送料サイズPP】

価格:3,160円
(2018/3/18 16:23時点)
感想(33件)

プロスタッフ 応急用パンク修理剤500 普通車-大型車対応(排気量2000cc-5000ccまで)(500mL)【プロスタッフ(自動車用品)】

価格:1,353円
(2018/3/18 16:49時点)
感想(0件)

今回はオーソドックスな方法で。。。

まず付属のゴム糊みたいな接着材を針にベタベタに塗って、パンク穴に突っ込みます。

これを抜いて、パンク穴に突っ込むヤツを針穴に通して、そのまま突っ込みます。。。

突っ込んで、そのまま抜くと。。。

こんな感じでパンク穴をふさぐヤツが残って完了!

あとは、不要な部分を切って。。。

 空気を入れれば、はい終了。。

このキットだと5回分使えるので、他の方法よりコストパフォーマンスはいいかもね。

 

まぁそんなにパンクなんてしないかぁ。。

 

何はともあれ良かったよかった。。。

Pocket

祝!E51エルグランド君が200,000キロ達成しました!!

新車登録から11年目で20万キロ達成しました!!

E51エルグランド君の前のクルマはC23セレナやったけど、こちらは23万キロ!

今の目標は、これを超えることですな!

車両価格にして約1.5倍以上くらいはしてるんで、これを超えねば!!

なんて貧乏くさいこと言ってますけどね。

燃費はホントになんとかならんのかい!って思いますけど、車内は広くて車中泊なんで全然問題なくできるし、V6の滑らかなエンジンだし、まぁソコソコ楽しいクルマです。。

 

もうちょっとがんばってもらお!

Pocket

E51エルグランド君の超メンドくさい点火プラグ(スパークプラグ)交換を196000キロにして初めてDIYでやってみた!これは大変!もう二度とやりたくないっすよ!

ここ関東地方は週末になると台風がやってきてさっぱり何もできない日々が続いてました。。。

がっ!!!、11月の3連休!!!

ようやく晴れました!!!

 

溜まりにたまったやることリスト!

ようやく実行できる日が約1カ月ぶりに訪れました。。。

 

とりあえず、やることリストの第一番目!

新車から一度も交換してなかった点火プラグ交換!

なんと、19万6千キロ無交換!!(自慢できるようなもんじゃないですけどね。。。)

 

フツーだと、10万キロで交換する部品のようですけど、フツーに走ってる分には何にも問題なかったし、E51エルグランド君のプラグ交換は地獄ということもあり、先送りしてましたが、先日のラジエター爆発事件もあり、これはやっぱり替えとこうということで、重い腰を上げて見ました。。。

 

交換するには、交換するプラグを調達せねばならないので、とりあえず部品探しから。。。

 

ネットの情報によると、E51エルグランド君の点火プラグの型番は、NGKのPLFR5A-11ってヤツらしく、これを楽天やAmazonやYahooなどで探してみると。。。

だいたい、1本あたり1000円くらい。。。プラチナプラグなんでフツーのプラグなんかよりもずいぶんお高いです。。。

 

E51エルグランド君は、6気筒なので、6本いるわけで、これでだと6000円プラス送料。。。結構掛かります。。。ビンボーサラリーマンの1回分の呑み代くらいですかね。。。

クルマイジリは大好きなんですけど、呑みも好きなもんで、なんとかこの呑み代を残しておくべく、頼みの綱のいつものAliexpressで探してみると。。。

 

なんと4本で、1240円!これを2セット購入しても2480円!

国内調達価格の半値以下です。当然、送料込み!

もう間違いなくビンボーサラリーマンは発注ボタンを押しちゃいました。。。(こういうことで外貨が出て行くんですよね。。。)

 

■NGK [2715] *1台分6本セット* スパークプラグ(標準タイプ) PLFR5A-11 * 日産 エルグランド 2500cc ME51/MNE51 VQ25DE 平成16年12月~22年8月

価格:7,808円
(2017/11/4 21:38時点)
感想(0件)

 

発注から2週間ほどで到着したのがこれ!

おー純正部品やんか!!!ちょっと驚きです。

まぁ日産は中国ではがんばってるから、こういう部品も流通量が多いんかねぇ。。。

そうだとしても、国内との価格差がありすぎじゃない???

ちょっと、国内の粗利取り過ぎやでー日産さん!!ちょっと価格をかんがえてー!!!

 

まぁ小生は安く調達できたんでいいですけどね。。。

 

ネットでは、E51エルグランド君のプラグ交換はとんでもなく大変!!!っという書き込みの多いこと。。。

ディーラーなんかでやってもらえば、工賃は約20000円!だそうです。。。

点火プラグ交換で20000円!ってちょっとありえないです。。。

こんな金があれば、ビンボーサラリーマンは4回呑みに行ける!!!!

 

こういうことの価値観は、間違いなく呑みの方にあるので、このとんでもなく大変な点火プラグ交換工賃を自らで実施しちゃいます。。。

 

とりあえず、ネットの情報を集めて作業手順を頭の中に入れて作業開始。。。

ボンネットを開けるとこんな感じ。。。

どこに点火プラグがあるねん!!!って言いたくなります。。

 

まぁそんなこと言っても始まらないので。。。

カバーを外しちゃいます。。

ようやくちょっと見えてきました。。。

でも、ほとんどは、フロントガラスより奥に入っててとてもじゃないほど作業性は悪い感じ。。。

これじゃとてもじゃないけど、一番奥の5番、6番のプラグなんて手が入りません。。。

なので、

まず、

ワイパーを外しちゃいます。。。

ワイパー周りのカウルも外しちゃいます。。。

ブレーキフルードとパワステフルードのリザーバタンクとリレーボックスを外して。。。

思い切って、ワイパーのユニットも外しちゃいます。。。

これで、なんとか一番奥の5番、6番のプラグに手が届きそうな雰囲気。。。

でもここで、点火プラグを交換するのになんでワイパーを外さにゃならんのかというジレンマが最高潮になったが。。。気にせず作業を進める。。。

 

とりあえず、運転席側のバンクから攻めて見ます。。。

 

攻めて見るには、あまりにもアクセスが悪く、しかも、ケーブルなどに遊びがほとんどありません!

これじゃ何もできんということで、とりあえずはエンジンブロックに止められているケーブル止めを3ヶ所外して、ケーブルに遊びを作ります。。。

これで、ようやく作業ができそう。。。。

 

運転席側のバンクは、手前から、1番、3番、5番のプラグで、まずは、1番から。。。

ニッサン イグニッションコイル 6本 エルグランド APE50 APWE50 ALWE50 NE51 IC8 ptup

価格:14,800円
(2017/11/4 21:39時点)
感想(1件)

まずは、イグニッションコイルを抜いて。。。

1番は全然余裕で、150mmのエクステンションと16mmのプラグソケットがあれば簡単簡単。。。

エントリーでポイント5倍【11月04日(土)20:00~2017年11月09日(木)01:59まで!】AP 3/8DR プラグソケット マグネットタイプ 16mm【プラグレンチ プラグソケット】【磁石タイプ スパークプラグ プラグ交換】【アストロプロダクツ】

価格:410円
(2017/11/4 21:41時点)
感想(2件)

AP 3/8DR エクステンションバー 150mm [アストロプロダクツ・ASTROPRODUCTS・AP]

価格:324円
(2017/11/4 21:44時点)
感想(0件)

AP 3/8DR エクステンションバー 75mm [アストロプロダクツ・ASTROPRODUCTS・AP]

価格:216円
(2017/11/4 21:45時点)
感想(0件)

これでシリンダに突っ込んで、

抜いてみると。。。

右が新品!左が196000キロ走った状態!

もうほとんど電極はチビてないですね。

スパークするギャップなんても5倍くらい開いてます!

よくこれでも走れてたもんです。。。

 

次、3番!

かなり狭いもののなんとか。。。

まぁこれももうほとんどチビてます。。。

 

さて、いよいよ最奥の5番!!

これは、もう大変です。

何か20センチくらいの台に乗って作業しなければ届きません!

しかも、ブレーキマスターシリンダーが邪魔をして、150mmのエクステンションは使えません!

75mmのエクステンション2本をつなぎ合わせてアクセスしなければとれません。。。

 

約30分の格闘で。。。

なんとか取れました。。。

5番は1番、3番に比べればちょっと摩耗が少ない感じ。。。これでようやく運転席側のバンク完了。。。

イグニッションコイルを戻して、ここまでで開始から約1時間30分。。。。

もうこの時点でめげそう。。。

 

気を取り直して、助手席側バンク。。。

助手席側は、手前から2番、4番、6番!

助手席側は、エアクリーナーと電子制御スロットルをつなぐでっかい蛇腹のパイプを外さないと、全く、4番、6番には手が届きません。。。

 

なので、まずは、このエアーダクトを外します。。。

まぁ見た目は、パイプバンドを外せば簡単に外せそうなんですけど。。。

問題はこのダクトの裏側!

この裏側にメッチャメチャ堅いパイプロックで固定された細いパイプがあってこれを外すのがもう大変!!!

ペンチやらなんやらを使って外すにもびくともしません、、、

とにかく堅いです。。。

 

悪戦苦闘すること30分なんとか取れました。。。

気を取り戻して、2番から。。。

2番は問題なし!やっぱりおんなじようにチビテマス。。。

 

次、4番!

これもまぁ狭いものの、なんとかできる範囲。。。

まぁおんなじやね。。。

相当チビとる。

 

いよいよオーラス!6番!

助手席側のバンクは、エアーダクトを外すと、運転席側バンクより広いスペースが確保できるので、こっちの方がラク!

まぁ順当にちびてました!

これで6本交換完了!!!

ここまでで、開始から約3時間!!!

あとは、元に戻して、総作業時間にして約4時間!!!

疲れました。。。

 

まぁ素人がやって4時間なのでプロがやったらもっと短いんでしょうけど、この作業性の悪さは半端ないです。。。

まぁこれじゃ作業工賃で20000円もうなずけそうな感じ。。。

小生みたいなよほどの好き者じゃなければ、このクルマの点火プラグ交換は、プロのおまかせしたほうがいいかもしれません。。。

 

ちなみに素人がこういうことをやると。。。。

こういう結果が待ってます・・・

ヒリヒリして痛いっす!

長袖着てやりましょうね。

かなり無理な体勢が続いたこともあり足腰はもう限界寸前!!激痛です。

 

新車から196000キロで初のプラグ交換でしたけど。。。

プラチナプラグの本来の交換時期は100000キロ!

交換時期の倍くらい走りましが、結構持つもんですね。。。

 

でも、エンジン警告ランプ点灯は懲りたんで、まぁいい交換タイミングでしたかね。。。

まぁこんな大変なプラグ交換は初めて!!

縦置きV6エンジンのミニバンの宿命ですかね。。。

もう二度とやりたくないっす!

 

今年は超酷暑!

クルマいじりの際は水分補給をお忘れなく!

Pocket